なつみは重い体をベッドから起こした。こんなことになるなんて・・

ママ友の間では「変なビジネスにさそわれる」って噂が立ち、ほとんどが音信不通か、よそよそしい関係に。

このまま娘にも影響が及んだらどうしようかしら・・・

 

もう、私、このまま口コミ勧誘でN社の活動を続ける自信がないわぁ。

どんよりとした気持ちで、いつものように電車に乗り、会社に向かった。

思えば、この生活を抜け出したいって思って始めたこと。せっかくいい方向へ変えようとしていたのに、一銭も稼がないうちに、とんでもない状況になっちゃったわ。

何気なしに見ていたスマホのニュース、そこには「今やオンラインで集客し、大繁盛している隠れショップがある!」というニュースが出ていた。

 

オンライン集客・・・!

 

そうだ!ネットだったら、今まで関係ない人と出会うことが出来るから、ママ友関係きにしなくってもいいわよねぇ。

でも、ネットワークビジネスってネット展開できるのかしら?

どうやってやるの???

なつみは、猛烈に気になりはじめ、検索を続けた!

 

「もう、口コミ勧誘だけでは足りない!今や引き寄せマーケディングの時代!」

パッと目に留まったその文字を、なつみは思わずクリックしていた。

これだわ!!!

今日のワンポイントレッスン

ハッピー
なつみは遂にオンライン集客に気づいたようだな。
ラッキー
でも多くのネットワークビジネスではインターネットの集客を禁止しているのでは?
ハッピー
確かに今まではそうだった。

過去にインターネットの匿名性を利用して、あることないことめちゃくちゃなことをいって逃げる、無責任なディストリビューターが多発したからな。

しかしSNSの登場はすべてを塗り替えた。大手のアムウェイやニュースキンは、SNSマーケティングの重要性を認識している。

ラッキー
えっ、そうなんですか?
ハッピー
ただ、どの会社もちゃんとしたオンラインマーケティングを分かっていないから、手探り状態なんだ。

だからこそ、きちんとしたオンラインマーケティングを学ぶ必要がある。

SNSでスパムみたいなコピペ広告を出せばいいということじゃない。

ラッキー
これからnanairoのマーケティングが注目されそうですね。

 

アムウェイやニュースキンのような大手企業も、SNSガイドラインを設けて、オンライン集客に取り組み始めています。

ただ、大手ゆえの規制や規約などもあり、なかなか自由で大胆なマーケティング手法が取れません。

とは言え、口コミネットワークビジネス業界が大きく変わろうとしている転換期であることは間違いないでしょう。

旧態依然のやり方で、いつまでも「凄い凄い」と言い続けるビジネスモデルでは、未来は暗いです。