綾子は友人、恵子と改めて会うことになった。

旅行 女性 レストラン 秋 観光イメージ 57608966

カフェで話をしながら、色々気になることを聴いてみた。もちろん「参加する」その気持ちは変わらないが、

不安を先にクリアにしたかったから。不安を取り除いて、後押ししてほしい気持ちもあった。

 

  • 実際ネットワークビジネスで稼げるの?
  • 口コミ勧誘ばかりじゃ、人脈がない自分にとって広げられるか不安。
  • 友達に自分が変なビジネスをしていると偏見持たれるのは嫌。
  • 忙しいからアポ取りやセミナー勧誘ができるか自信がない。
  • 商品の買い込みはないの?

 

恵子は、色々不安になるよね~、わかるわかる!と言いながら、

「正直に言うわ、稼げるかどうかは自分次第よ。何もしなければ稼げない。わかるよね。

そして、口コミ勧誘ばかりじゃなくて、今は結構みんなSNSなんか使って集客してるから大丈夫よ!

SNSだと、ニックネーム、匿名でできるしね。忙しいから今の人生を変えたいから何かに挑戦するんでしょ!

何もしなければ、人生変わんないわよー!」

 

と、あっけらかんと言っていた。

 

確かにそうだ、何もしなければ人生変わらない。

そっか、SNSでやればいいんだわ。だったら私にもできそう!

料理写真をSNSにアップする女性 28034809

「恵子、実際SNS集客ってどんなことやるの?」

 

恵子に聞いてみた、

「簡単よー、すごいビジネスあるんです、興味ありませんか?とか、DM送っていくと、数打てば当たるわよ~

副業したい人、権利収入欲しい人、この時代沢山いるんだから。

友人知人に声かけるなんて限界あるけど、SNSだと何万人って人がいるわけで、そこでビジネス興味ありそうな人にメッセージ送るだけでも反応あるんだから!

後は、愛用者を獲得するなら、好きな商品をSNSに投稿したり、フォローしてくれた人にビジネス興味ないかDM送ってみたりよ。

深く考えなくてもできるんだから、まずはやっちゃおう!」

 

そんなものなのかしら・・・

少しの不安は残るものの、恵子の勢いと、「簡単よー」の言葉に押されて、

ビジネスメンバーとして登録することにした。

 

 

きっと大丈夫。恵子もいるし!と自分に言い聞かせて。

 

ド素人がやりがちなSNS集客の失敗

そして綾子はビジネス用にSNSのアカウントを作ってみた。プロフィール写真も、昔飼っていた猫の写真。

プロフィール名も、自分とは分からないようにニックネームにした。

 

さあ!やるぞ!!

 

恵子が言っていた、相手に送るメッセージの雛形をもらい、ビジネスに興味がありそうな人「副業」「在宅ワーク」なんて書いている人たちを片っ端からフォロー、イイねしてみた。そしてDM(メッセージ)の雛形をバンバン送ってみた。

 

1ケ月後・・・

 

綾子は浮かない顔をしていた。

恵子へ連絡しよう。

 

「ねぇ、恵子、あまり反応がないんだけど。DMも来るけど、似たような勧誘DMばかり。ビジネスの問い合わせはまだゼロ件なの。

このままで大丈夫かな?」

 

恵子は言った、

「それは、まだ数が少ないんじゃないの?口コミ勧誘と同じよ、数やらなきゃ!」

 

オンライン展開って、口コミ勧誘と同じなの?!オンライン上で闇雲にメッセージを送るだけなの?

何か他にやり方がないの?!

 

綾子は言葉を失った。

 

今日のワンポイントレッスン

SNSをやっているとよく似たような勧誘メッセージがきませんか?

「なんだ勧誘か・・スパムだな」「あれ、さっきと同じ内容?見たことあるなこの文章」

インスタやTwitterをやっていると、お決まりの文言でメッセージが着たことありませんか?

 

見覚えのない、変なプロフィール画像の、名前も変な怪しいアカウント。URLが載っているけど、クリックするのすら「怪しい、怖い」。

でも、よくやりがちなことなんですね。

ハッピー
今日のテーマは「勧誘するときの最初のアクション」だ。
ラッキー
最初のアクション、どんな風に声を掛け、SNSでのメッセージのやり取りをスタートしたらいいのでしょうか?やっぱり正しいやり方ってあるんですか?
ハッピー
まず口コミ勧誘もオンライン集客でも声掛けの前の大前提として「ビジネスに誘おうと思ってはいけない。」ということだ。焼き畑農業的に闇雲に声掛けしていくだけでは誰も興味を示さない。売り込みと思うと心を閉ざしてしまう。
ラッキー
ビジネスに誘いたいのに、ビジネスに誘ってはいけないってどういう事?
ハッピー
ラッキーちゃんは、小学校時代の同級生の男が久しぶりにやってきて、いきなり「結婚してくれ」と言ったら結婚するか?
ラッキー
逃げるわ。笑
ハッピー
だろ?

今までの口コミネットワークは、これと同じことをしていたから嫌われてきたんだ。最初は自分の欲望は出さないで、ご縁を作ることから始めるんだ。

ラッキー
回りくどいわね。でもそういった紳士的な態度の男性の方がいいわ。
ハッピー
これをオンラインを活用したリクルート手法の場合は「無料オファー」を使うんだ。
ラッキー
無料オファー?
ハッピー
無料オファーとは、プロスペクト(見込み客)にとって役立つ情報やサービスを無料で差し上げることで、相手の興味を引き寄せ、メールアドレスやLINE登録を取ること。

たとえば、この伊藤綾子のメルマガでも無料で役に立つ情報を提供しているだろ?これが無料オファーだ。

ラッキー
なるほどー!
ハッピー
人っていうのは、面と向かって「いい情報をあげる」といわれると怪しむが、オンラインだったら意外と怪しまないものなんだ。
ラッキー
確かにそうね。

あなたは久しぶりに会う知人友人にいきなり、あなたのビジネスの情報を伝えたり、勧誘したりしていませんか?

久しぶりに会うのだから、まずは色気なしで今まで疎遠だった仲を深めることに専念しましょう。焦りは禁物です。SNSでの勧誘も同じ。全くの知らないアカウントから、しかも写真も猫、名前もニックネーム、不信感満載ですよね。

実はSNS集客はプロフィールが一番大事なんです。ここは明日詳しくレクチャーしますね^^!

 

役立つ情報を配信してくれる、「自分のためになることをしてくれている人」というだけで、安心感、信頼感が高まっていきます。

ご縁を増やし、親密な中になる過程において、相手の生活状況や悩み、希望などを聞き出して、この人となら一緒のビジネスがしたいと思った人にだけ、アプローチします。

回りくどいかもしれませんが、人から嫌われず、長く安定した組織を作り上げるにはこれが一番ベストな手法です。

インターネットの場合、「無料オファー」と呼ばれるものを提供して、相手の興味を引き寄せ、個人情報(メールアドレス、氏名、住所、電話番号、LINE)などの情報を入手します。

無料オファーには、無料レポートや、ホワイトペーパー、メールセミナー、LINE@、会報誌などが考えられます。

具体的には一枚物のランディングページと呼ばれるセールスレターを作り、そこにプロスペクトが欲しがっているプレゼントを無料で提供します。そのプレゼントが欲しい場合は、個人情報を教えてくださいね、という手法です。