あなたはネットワークビジネスの勧誘相手、「誰でもいい」「とにかく道行く人すべてに声掛け!」だなんて思っていませんか?

闇雲に声をかけてみて、反応はいかがでしょう?

集客で結果が出ない最大の理由・・・

 

それは「闇雲に声をかけるから」なんです。「ターゲティング」という言葉聞いたことはありますか?

ターゲット=的・標的

ですよね^^

 

実際どういうことか、こちらのストーリーをまずは見てみましょう。

一人の40代シングルマザーのお話

business 65938114

伊藤綾子 42歳

東京都八王子市に住むシングルマザー。離婚して5年、今年中学1年になる女の子がいる。

完全なるワンオペ育児、身勝手な夫に嫌気がさし、離婚を決意。

今まで女手一つで必死で娘を育ててきた。

 

小学2年だった娘も、もう中学に上がり、一人で何でもできるようになった。

とはいえ・・・私も42歳。必死で派遣社員で頑張ってきた。家賃、生活費、諸々のお金は、本当に「必死」で何とかしてきたものの。。

 

中学校に上がると、将来のお金の問題を真剣に考えないといけない。元夫からの養育費なんて全くなく、実家の両親もあてにはできない。頼れるのは自分だけ。心の支えは娘。

 

部活、高校受験、大学受験。

「お金がない」ということを気にして、やりたい事を「やりたい」と自由に言えない娘が既にいる。娘も色々わかっていて「コレやってみたいけど・・でもお金かかるよね?」と私の顔色を見ながら、お金を気にして、今ですら遠慮していることを肌で感じている。

家族 親子 ファミリー 女性 子供 56994028

 

「お金がないから」

 

この一つの事で、子供の将来の可能性を断ってしまいたくない。

派遣社員という不安定な自分の立場、ボーナスもなく、退職金もない。次回の更新で切られてしまったらどうしよう。

私が働けなくなったら、娘一人はどうなる?私が倒れたら?

 

そんな不安がよぎる中、先日久々に会った友人からの誘いが頭をよぎった。

「頑張っただけ収入につながる、将来につながる権利収入を築かない?ネットワークビジネス頑張ろうよ!夢叶えようよ!」

 

先日受け取ったパンフレットを久々に手に取った。

 

「ネットワークビジネスかぁ・・・」

女性営業マンと若い女性 ボディパーツ パーツカット 顔なし 38470740

分かっている、「権利収入」という魅力的な響き。

でも、一方で分かっていることがあった。

 

「どうせ、ねずみ講でしょ」

「友達失うから辞めなよ」

「怪しいやつでしょ、詐欺だって言われるよ。」

「お金ばっかりかかって、稼げないんだって。」

 

世の中で言われている一般的な話。

どっちが本当なんだろう。

本当に稼げるんだろうか・・・

 

でも、私に頼れるものなんて、もう何もない。

私に正直、夢なんてない。何が夢か?安心できるお金が欲しい。それだけ。

目の前の「お金がない」「忙しい毎日」「将来への不安」「娘の未来」

正直、将来の自分の夢なんて全くイメージがわかない。

 

ただ、

娘に苦労は掛けたくない。

お金がない理由で我慢させたくない。

目の前の忙しさ、苦しさを少しでも軽くしたい、安心したい。

 

その思いでこの5年を過ごしてきた。

 

 

お金は正直無い、でも、これが最後のチャンスのような気がする。

自分で負担する費用・・・もう一度詳しく聞かなきゃ。

 

 

綾子はそう考え、紹介してくれた友人にもう一度連絡を取った。

 

「詳しくビジネスの事を聞かせてくれないかな。」

今日のワンポイントレッスン

ハッピー
今日のテーマは「ターゲットを絞り、ターゲットの悩みや問題をプロファイリングする」ということだ。
ラッキー
なんだか難しそうですね。どういうことでしょうか!?
ハッピー
ネットワークビジネスのリクルート法と言えば、思いつく友達100人リストを作って、片っ端から電話するってことだろ?
ラッキー
そうですね。偏見を持たずにとにかく数をこなすというやり方です。
ハッピー
それがもうこれからの時代は通用しないってことだ!そもそもビジネスに興味がない人にとっては苦痛でしかないだろ?
ラッキー
それはそうですけど、そんなこと声かけてみないとわからないじゃないですか。
ハッピー
だからペルソナが必要なんだ。
ラッキー
ペルソナ?アニメの話ですか?わたし興味ないんですけど・・
ハッピー
あほう!

ペルソナってのはだな、簡単に説明すると、実際に自社の商品やサービスを使ってくれるであろうモデルユーザー(ペルソナ)を作り出し、そのユーザーのニーズを満たすような形で商品やサービスを設計するというマーケティング手法のことだ。

たとえば、この小説だと「伊藤綾子42歳。子供1人。シングルマザー」という設定になっているだろ?

ラッキー
あ、本当だ。
ハッピー
ペルソナとは、一緒にネットワークビジネスをやりたいと思うターゲットを仮想して、その人の悩みや問題、生き方をプロファイリングすることなんだ。

そうすることで、より具体的なアプローチが出来るから、相手の心にぐさりと突き刺さる営業トークが出来るわけだ。

ラッキー
なるほど!でもそんなことすると、声かける人が少なくなりませんか?
ハッピー
実はそんなことはない。ターゲットを絞れば絞るほど見込み客は増えていくんだ。
ラッキー
へ~、そんなもんですか。
ハッピー
そもそも手あたり次第声をかけまくってきた今までの手法が嫌われて、行き詰っているから俺たちが今こうしてレッスンをしているんだろ?
ラッキー
あ、そうでしたね。笑

あなたはどんな人と一緒にビジネスをやりたいですか?誰の助けになりたいですか?

リクルートで成功するための第一歩は、あなたのパートナーとなる相手の絞り込み(ペルソナ設定)と、その人の悩み問題不安や、希望をプロファイリングすることなのです。

手あたり次第、誰でもいいから声をかける、と言うやり方はもう時代遅れなのです。

どうでしょう?しっくりきませんか^^最大の盲点、誰でもいいわけではなく、ニーズがある人をまずは引き寄せる。そのためにもターゲティング、ペルソナ設定が大事になるんです。