ネットワークビジネスの王道ともいえる口コミ勧誘。口コミにおいても成功率を上げる、黄金の法則を明かします。

成約率を上げるための口コミ勧誘の重要ポイント

口コミ勧誘といえば、まずは100人リスト!友達、知人、ご近所さん。誰でもいいから100人リストアップして!そう言われるがままに100人とりあえずリストアップしてませんか?ただ名前だけリストアップするだけより、効果的に成約率を上げるポイントがありました。

相手の年齢、性別、職業といった、勧誘相手のペルソナをそれぞれ作り上げてみましょう。

「20代サラリーマン男性」「40代兼業主婦」「60代主婦」

この3人の悩み、将来の目標など、絶対同じではありませんよね。

でも「20代サラリーマン男性」という一つの年齢、性別など的を絞ってイメージしてみると、このペルソナの悩み、夢、などが見えてきます。

手取りが20万円で休みが少ない。生活はできるが、家と会社の往復でプライベートが充実できない。オフの時間もじっくり取れて、収入も今より倍以上にしたい。趣味の車を買って、ガレージ付きの家を立てるぞ!

 

 

口コミ勧誘でも、相手の悩み、不安を解決できるものだということをアピールしていきまましょう。

悩みが解決するうえに権利収入が得らえるというメリットがより実感できるようになります。参加したい気持ちが少しでもあれば、相手の属性に合ったアプローチが大事ですね。

nanairo塾ではペルソナ設定の方法から、ビジネスを切り出す際の注意点などアドバイス、ビジネス展開をするうえでのイベント運営もサポートします!

口コミとオンライン展開、ハイブリット展開が主流になりつつある今、押さえておきたいポイントですね。