「願望や目標を明確化することは、それらを成就するための出発点である。」

まずこの言葉を、しっかりと胸に刻み込んでください。なお、ここでいう願望とは、一般的に用いられているあいまいで不明瞭な「望み」といった意味ではありません。

ここでの願望は「確固とした望み」を意味します。

ビジネスがうまくいかないと嘆く人は、必ずと言っていいほど自分の目標と計画を立てていません。願望や目標を実現しようとする固い決意があれば、それらは必ず実現されます。

ビジネスでの素晴らしいアイディアは、はっきりとした目標を持つことから生まれます。

目標を持つことで今まであなたを素通りしていた情報やチャンスが、目にとまるようになります。それらは実は、今まであなたの周りにずっと存在していました。しかし、目的を持っていないとそれらに気付くことすらありません。

そして目標は長期・中期・短期別に立て、具体的であると同時にタイムリミットを設定しなければなりません。

願望や目標の明確化の重要性を十分に理解し、目標設定とそれを確認する習慣を身につければ、あなたは不必要なものから開放され、真に望むものだけを手に入れることもできるのです。

計画書や目標設定シートなどは、なんでも構いません。裏紙に殴り書きでもOKです。きちんとした事業計画書みたいなものを作る必要はありません。まずあなたが目標を設定し、それを意識し、毎日繰り返し目標・願望を確認する行為が重要なのです。

計画などは毎月毎日どんどん変わっていきます。計画どおりに進むことなんかありません。いい意味でも悪い意味でも狂います。ですから、詳細は気にせずどんどん目標を立てていきましょう。

の中に、まず5年先、10年先のあなた自身をイメージしてみましょう。

最初はざっくばらんで構いません。そしてそのためには、どうすれば良いのかを2~3年単位で考え、さらに1年単位まで絞込みます。

そうしたら、半年・3ヶ月・1ヶ月・週単位まで絞り込めるようにします。

このようにしてはっきりとした願望や目標を持って、今すぐ行動を開始することです。そして一つの願望や目標を達成したら、次はさらに高い目標を設定し、それに向かって前進します。

大切なことは、人生の計画を立てる習慣です。

人生の願望・目標を達成するには、まず自分にできる身近なものから始めて、それを着実に積み上げてゆくことが大切です。

当面の願望・目標は、常に現在に2~3歩先に置くべきです。「今の自分の能力からすると無理だけど、絶対不可能と言うわけでもない」、そんな目標にすべきです。

そして、一つの希望が実現されたら、間髪いれずにそれを拡大し、押し上げるのです。真の願望とは、人生の全てを捧げ、どんな犠牲を払ってでも手に入れたいと思う、そういう願望のことです。大きな目標も、結局は小さな目標を着実に積み上げた結果です。

そして、家庭内や仕事にくつろぎの場を持ち、相手も自分も楽しめるような人間関係を作ることです。周囲の協力や援助がなければ成功は不可能です。

大きな願望や目標を掲げることを、ためらってはいけません。

願望や目標を達成するために必要な力を鍛え上げるためには、チャレンジ精神が必要です。あなた自身の成長と能力の開発のためにも、大きな願望あるいは目標に挑むべきです。

「千里の道も一歩から」というように、あなたが第一歩を踏み出し、知識や能力を試すまでは、将来を予期することはできません。

実際に始めてみれば、自分の弱点や計画の不備に気付くことがあります。それではじめて、弱点や不備を補える方法を知ることができるのです。何も始めなければ、何も知りえません。

計画に完全なものはありません。そして完璧さは、そのプロセスにあるのであって、願望や目標にあるのではありません。

もし列車の機関士が、目的地までの道中で、すべての信号が青になるのを待っていたら、列車は永遠に目的地には着かないでしょう。

機関士はまず、目の前の信号が青になれば列車を動かします。そして列車が動き出せば、信号は次々と青に変わるのです。だから待っていてはいけません。

動き始める前に、もう一度だけ願望あるいは目標の選択について考えてみましょう。

どんな計画でも、完全に準備が整う、ということは絶対になく、多かれ少なかれ、見切り発車するものです。

そして見切り発車であるだけに、そこにはいつでも不安があります。現状でスタートし、手持ちの武器だけを頼りに旅立つことへの不安です。しかしその状態で努力する以外にはありません。そして努力していれば、確実に不安は遠のき、さまざまなものが見えてくるでしょう。

 

 

ダウンを追いかけるのではなく、惹き寄せるリクルート法

友達や知り合いにネットワークビジネスの勧誘がなかなか出来ないあなたに朗報!

これからの時代は口コミすることなくインターネット・スマホ・LINEの3つを使ってダウンを集客することが可能に!

さぁ、今すぐLINE@に登録して無料ノウハウをゲットしてください!